その一手間で新蕎麦の風味!
初めての方へ
お品書き
アクセス
予定表
店内の様子
お客様の声
蕎麦の話
リンク集
せいろ蕎麦
せいろ蕎麦ひたち秋そば風味豊かです


下の予約ボタンを押すと予約ページに移動します。
予約ページへ!
ご予約ボタンを押す前に
予定表を確認!
お品書きページへ!
お品書きへ

店内案内へ!
店の様子

付近図へ!
アクセス
店のご案内
 そばを美味しく食べるのには、食べる場所や雰囲気、そばを盛る器によっても大きく変わるものです。
 当店は古民家を改築して、落ち着きのある空間として、お客様に提供いたしております。
 さらに、昔、当家で使用していた長火鉢等の民具を備えて居りますので、訪れた方はほっとするようです。その店内をご紹介いたします。

 ☆店の正面と庭
暁山の正面 明治時代からある庭


 ☆店内の様子
 玄関の上がり框から厨房、客席を見る 客席 みんな輪になって 座椅子

檜ののし台 玄関の上がり框 廊下


☆1月から4月中旬 庭と周辺の様子
手打ちそば暁山の1年は早咲きの梅の花が膨らみ始める頃から始まる。

   春3月、蕗のとう、せり、ミツバ、が待って居たかのように次々と顔を出す。天ぷら蕎麦がうまいぞ!。
 
 4月、裏の竹林の筍がすくすくと元気いい。に蕗とニシンの煮物がそばの添い物にベスト。
  満開の冬至梅 福寿草 ミツバ 筍
☆5月から9月 周辺の様子
 5月、霧島つつじが咲く頃、ウド、たらの芽、こしあぶらと旬の山菜があなたを待つ。
6月から7月にかけては畑の野菜たちが元気だ。

 旬の野菜の天ぷらと大根おろしがベストマッチの天おろし
  茗荷の香りと紫蘇きりが出会う。
霧島ツツジ がくアジサイ 夏の野菜 なす シュウカイドウ


 8月、シュウカイドウ、ピンクの小花は恋の悩み。9月、北の国から、新そばの便りが届く。
  
    当店の後期のはじまり!始まり! 気合を入れて玄の一本挽きのそばを挽く。

☆10月から12月
10月、庭には菊、畑ではそばの刈り取り時期が迫る。秋の夜長は日本酒が旨い。
11月、垣根には山茶花のひたむきさ。もみじ葉の紅が燃える。ふわっとしたそばがきが口にとける。

蕎麦の花  紅葉 鈴なりの柚子 寒椿
12月、けんちん汁と太いそば、母の温もりを思い出す。もう少しで正月だ。 鴨南せいろが美味しい季節だ。澄んだ空気の中に寒椿が美しい。
 日立市付近の観光名所  
吉田正記念館▽    △日立の天気予報
鵜の岬▽NO1の国民宿舎
うららの湯▽鵜の岬に併設
日立お魚センター
日立市かみね動物園▽ 象、ライオンもいる本格的な動物園
茨城県天心五浦美術館▽  
 日立市関係サイト      △日立市ホームページ 
ひたち生き生き百年塾    △きらら 日立市の熟年者が手作り
日立観光協会▽      △日立総合案内
日立市視聴覚センター
日立アマチュア無線クラブ
  茨城県関係サイト
茨城県庁▽ △茨城新聞
茨城放送▽ △茨城王-イバラキング
 蕎麦関係サイト
そば処暁山ブログ
蕎麦塾そばは人を繋ぐコミュニティサイト
食べログ茨城ichiroさんが詳しく紹介してます。
全国蕎麦製粉協同組合
蕎麦粉・蕎麦の実案内
北村そば製粉自家栽培した玄そばのみを製粉したそば粉販売
蕎麦の散歩道蕎麦コンサルタント鎌冨志治氏のHP
All About [そば]前島敏正氏が蕎麦を語る
みんなでつなごう相互リンクの輪に参加しています!
蕎麦のかけ箸そば箸さんが人と人を繋ぐ不思議さを綴る
荒川アグリ常陸秋そば販売
Copyright 2005 手打そば処 暁山 All Rights Reserved
 
<